■理由2 : 安心感と時間の節約!

もし、ご自身で会社設立する際には、不明点や疑問点を自力で調べ、公証役場や法務局に何度も足を運んで書類作成や申請をしなければなりません。

私も多くの起業家や経営者とお付合いしてきましたが、優秀な経営者ほど、コストや時間の使い方がとても上手いものです。

経営者が、本業以外の事までなんでもかんでも自分でやろうとすると、必ず一定の時間とエネルギーを消費するため、かえってビジネスチャンスを逃してしまう可能性があります。

たとえ表面的なコストがかかったとしても、経営者本来の仕事をする時間やエネルギーがその分だけ獲得できます。

また、根拠となる法律や実際の運営を理解しないでマニュアル本やインターネットに記載されている情報だけを頼りに手続きをしてしまうと、会社は設立できたとしても、その後の融資や許認可を受けられなくなる可能性も多々あり、本業自体がスタートできないといったケースも珍しくありません。

横浜経営法務事務所は、会社設立業務を得意としておりますので、「餅は餅屋」に頼むことによって、お客様は「楽して、早く、正確に」会社設立ができます!

横浜経営法務事務所にご依頼をいただいた場合、お客様に行っていただくことは、

  1. 商号(会社の名前)や事業内容、発起人・役員の人選などの「会社の屋台骨」を決定して頂く
  2. 出資者、取締役等の役員に就任される方の印鑑証明書を集めて頂く
  3. 横浜経営法務事務所が作成した書類を確認して頂き、押印して頂く
  4. 資本金を代表取締役となられる方の銀行口座に振り込み、通帳のコピーを取って頂く

の4つの作業で済みます。

お客様は、1円でも売上が上げられるよう本業に専念して下さい!

お問合せ・無料相談会の予約はこちら!

【起業を助け隊】 Presented by 横浜経営法務事務所     
  

お問合せ・無料相談会の予約は以下の3つの方法からお選びください!
お電話でのお問合せ(10:00〜20:00)045-222-0852
メールでのお問合せ(24時間受付中)⇒ お問合わせフォーム
ご来社での無料相談(土日の相談調整可)⇒ 交通・アクセス
 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所の起業支援サービスメニュー

初めての起業(独立・開業・創業)を目指す方へ
起業するには何から始めればいいのか?融資が下りるための事業計画作成はどうすればいい?
適切な会社設立方法は?見落としてはいけない各種許認可手続きなど起業全般に必要な知識を
掲載した起業支援サービスサイトです。

【起業を助け隊】横浜経営法務事務所では、起業前の準備から起業後の会社運営までワンスト
ップサービスでのサポートをいたします。

 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業準備事業計【横浜経営法務事務所】チェック.jpg株式会社の設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpg会社の各種変更届出
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業の大失敗と対策【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他の法人設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他行政書士業務
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg日本公庫の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg許認可申請手続き【横浜経営法務事務所】チェック.jpgホームページの製作
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg保証協会の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg税務関連の届出【横浜経営法務事務所】チェック.jpg経営コンサルティング