代表者プロフィール

【横浜経営法務事務所】芝本琢巳プロフィール.jpg 横浜経営法務事務所
 株式会社サステナブル・ディベロップメント・ジャパン

 

 行政書士/代表取締役  芝本琢巳

 

  日本行政書士会連合会
  行政書士登録番号 08091692号

  神奈川県行政書士会 横浜中央支部所属
  会員番号 3539号

取得資格

【法律関係】

  • 行政書士
  • 宅地建物取引士(旧称:宅地建物取引主任者)
  • 管理業務主任者
  • ビジネス著作権検定上級
  • ビジネス実務法務検定2級
  • 知的財産管理技能検定2級
  • シニアライフ・相続アドバイザー
  • 相続アドバイザー
  • 公務員試験(裁判所事務官/国家公務員/地方上級)

【財務会計・経営・マーケティング関係】

  • 中小企業支援アドバイザー
  • 事業支援アドバイザー
  • 経営支援アドバイザー
  • 事業再生アドバイザー(金融検定協会)
  • 事業再生アドバイザー(金融財政事情研究会)
  • 消費生活アドバイザー
  • 建設・不動産エキスパート
  • アグリビジネスエキスパート
  • 金融教育支援員
  • ファイナンシャルプランナー
  • 貸金業務取扱主任者
  • 経営者検定(経営スペシャリスト)
  • ビジネスマネジャー検定
  • 統計調査士
  • 販売士1級
  • ビジネス能力検定1級
  • 通販エキスパート1級(通販マネジメント編)
  • 営業力検定1位(満点)
  • 簿記検定2級
  • ビジネス会計検定2級
  • 銀行業務検定(財務・法務等)

【IT・コンプライアンス関係】

  • 応用情報技術者
  • 情報セキュリティマネジメント
  • 個人情報保護士
  • 企業情報管理士
  • 情報セキュリティ管理士
  • マイナンバー保護オフィサー
  • ネットマーケティング検定
  • マルチメディア検定エキスパート
  • WEBデザイナー検定エキスパート
  • サステナビリティCSR検定
  • MCPCモバイル技術基礎検定
  • 総務省後援 スマートフォン・モバイル実務検定
  • 文部科学省後援J検 情報活用試験1級
  • 文部科学省後援J検 ビジュアルデザイン分野認定
  • 文部科学省後援J検 インタラクティブメディアデザイン分野認定
  • 文部科学省後援J検 プレゼンテーションデザイン分野認定証

【その他】

  • 環境社会検定試験®(ECO検定)
  • 段取り力検定(PWA検定)
  • 普通自動車免許(ゴールド(^^)V

食品衛生管理者、防火管理者、救急救命などの講習資格や英検なども入れると多すぎるので省略しますが、全部で資格は50〜60位はあると思います。

 

▲このページのTOP(代表者プロフィール)へ 

これまでの経歴

◆マーケティングのプロとして

【横浜経営法務事務所】民力・朝日データ年鑑 ジャパンアルマナック.JPG

統計書の企画・編集

大学卒業後、大手広告代理店である博報堂グループでマーケティングリサーチ業務を行っていました。

マーケティングリサーチとは、消費者が本当に望んでいるものを作るための情報を科学的に集め、分析し、商品計画に反映させていくことです。

私自身は、一般的なマーケティングリサーチである商品・サービス開発調査、プロモーション活動調査、市場シェア、顧客満足度調査などの調査だけでなく、『JAPAN ALMANAC(ジャパン・アルマナック)英和対訳データ年鑑』や『マーケティング地域データベース 民力』(共に朝日新聞社)などの統計書の企画・編集も経験してきました。

マーケティングリサーチや統計を活用することで、消費者の望む商品・サービスを効率的に提供することができるため、消費者の欲していない商品・サービスの開発コスト削減や経営資源の効率化を図ってきました。

【横浜経営法務事務所】ららぽーと横浜.jpg

ららぽーとの開発・運営

その後、転職し、「ららぽーと横浜」の大型商業施設の開発に関わり、開業準備業務の実施から商業施設運営の主業務である店舗運営管理、売上金管理、販売促進業務、施設管理業務、更にお客さま一人ひとりの消費パターンを運営に活かすマーケティング戦略による運営で差別化を図り、年間売上500億円・1600万人の来館者を達成しました。

特に商業施設の運営では、活気ある商業施設を維持するためには、あらゆる視点から市場動向を把握し、営業不振に陥ったテナントに対しは、売場レベルでの営業指導からテナント本部へのアドバイス、売上げアップのための販促支援を行なうなど、マーケティング力でサポートしてきました。

また、全国に先駆け「Suica」「PASMO」「iD」「QUICPay」「Edy」などの複数の決済サービスを1台の決済端末で利用できる「非接触ICマルチ端末」を日本で最初に導入し、一躍脚光を浴びました。

起業コンサルタントとしての顔

◆圧倒的な成功率を誇る資金調達コンサルタント

【横浜経営法務事務所】資金調達コンサルタント.jpg

融資・資金調達イメージ

・飲食店 1000万円〜2000万円
・不動産業 700万円〜1500万円
・スポーツ施設 2000万円
・アパレル企業 1500万円
・リラクゼーションサロン1200万円
・マッサージ業 600万円
・健康食品/化粧品販売業 600万円〜1000万円
・情報通信サービス業 600万円
・カルチャースクール 500万円
・雑貨店販売業 300万円〜600万円

など、日本政策金融公庫及び信用保証協会付き融資(銀行融資)の事業計画書作成・コンサルティングとして3億円以上の融資実績あり

プロデューサーとしての顔

◆日本初!プロドラム集団「鼓和-core-」のプロデューサー

【横浜経営法務事務所】鼓和ポロデューサー@.jpg

「鼓和-core-」

マーチング発祥の地である横浜を拠点に、日本初のプロドラムパフォーマンス集団「鼓和-core-」のプロデューサーとして活動。

「鼓和-core-」の由来は、音楽の中心として活躍していきたい、という想いを表した意味の「核(コア)」、そして、リズムを生み出すには大切な要となる太鼓の「鼓」、日本人の持つ美しい「和」の心、それぞれの想いが混ざり合って誕生しました。

“リズム”の表現と視覚的にも楽しめる“パフォーマンス”との組合わせが評価され、横浜開港150周年式典「ヴィジョン!ヨコハマ(宮本亜門氏演出、総理大臣・天皇皇后両陛下ご観覧)」、KARA「KARASIA in 東京ドーム」などの大舞台、TBS「EXILE魂」、フジテレビ「パフォーマンスGO!GO!」といったメディア出演、「飛鳥U」等の豪華客船での船内ステージへの出演など、プロデューサーとして約20万人の観客を魅了してきました。

 

 

【横浜経営法務事務所】鼓和プロデューサーA.jpg

リハーサルで指示を出す

アーティストとして素晴らしい技術や実力があったとしても、世に出るにはそれなりの演出や売込みをしなければ、残念ながら陽の目を見ることはありません。

そこで、「鼓和-core-」がお客様より支持される場所はどこなのか、戦略を立て、提案資料とともに各企業や官公庁、団体を訪問してきました。

さらに玄人向けのマニアックな技術を披露しても、それは自己満足に過ぎず、何の知識もない初めての観客から素晴らしいと思ってもらえなければ支持はされません。

「見せるより魅せる!」

そういった客観的な視点からアドバイスすることも重要です。

これからも、「横浜から世界へ羽ばたく!」を合言葉に精進していきます。

 

 

 

 ▲このページのTOP(代表者プロフィール)へ 

→主な出演実績はこちら

教育・学習塾監修者としての顔

◆将来を担う子ども達をサポート!!!

【横浜経営法務事務所】教育・学習塾監修@.jpg

真剣に勉強する子供達

今後の日本経済は確実に少子高齢化の時代の影響で日本経済の縮小していき、本当に能力のある人間以外は勝ち残れなくなりつつあります。

そして、ますます社会が複雑化・高度化していく中で、その時代を勝ち抜いていくためには、実はこれまで以上に学問的・専門的知識が必要となり、どんな分野でもしっかり勉強することが求められています。

したがって、英語や数学など専門分野の勉強が始まる中学時代にしっかりとした基本的な知識や技能を習得しておかないと高校や大学・社会人と歳を重ねるにつれ取り戻すことがどんどんと厳しくなってきます。

そのためにも、教育に裏付けられた確固たる知識や技能の習得が必須だと考えます!

【横浜経営法務事務所】教育・学習塾監修A.jpg

保護者向け教育セミナー

教育とは、次の世代の誰もが自分で考える力を付け、社会に出る時までに何事についても自己決定できる判断力を備えていけるように、人生の経験者が先んじて必要な知識や考え方を教える行為だと私は考えます。

そのためには、1人ひとりの子供の能力の可能性を開花させるために、教材を媒介として、子供達の発達に応じた学習を指導し、発達を促すことが必要になります。

ただし、世界はあまりに広く、私達人間が全てを経験することが出来ないため、学校や塾では、あらゆる知識を現実行動からいったん切り離し、その行動プロセスを教える場と言えるでしょう。

つまり、学校や塾では、行動の場ではなく、練習の場なのです。

では、練習で出来ないものが本番(社会)で通用するでしょうか?

 

 

▲このページのTOP(代表者プロフィール)へ 

→詳しくはこちら

選挙プランナーとしての顔

◆集票戦術、選挙公報作成、選管対応など選挙全般の指揮!見事、当選!!!

【横浜経営法務事務所】鼓和ポロデューサーA.jpg

後援会での応援演説

芸能人やアーティストにはプロデューサーや仕掛け人が存在することはご存知かと思いますが、その人が世に出るにはそれなりの演出や仕掛けがあるからです。

一言でいえば、選挙プランナーは、芸能プロデューサーの選挙バーションです。

選挙PRグッズを作成するだけなら、広告代理店や印刷会社で充分良いものができるはずです。

しかしながら、選挙とは候補者のメッセージを有権者に対し、いかにわかりやすく伝えていくかといった戦略・戦術が最も重要です。

「当選」というゴールを目指し、候補者の「活動内容」や「人物」をより効果的に多くの有権者に知ってもらうにふさわしい選挙キャンペーンのプランニング、アドバイス等を的確に行っていかなければなりません。

【横浜経営法務事務所】選挙プランナー@.jpg

作成した政策・選挙公報

特に、初めて政治家を目指している方には様々な想いと決意はありますが、その想いを実現させる為に、まず選挙に勝ち、政治の舞台に上がらなければなりません。
選挙に勝つには、「対立候補より一票でも多くの票を獲得すること」ですが、選挙は実績と経験のある現職が有利であり、新人はこの厳しい現実を覆さなければなりません。
実際に前回の統一地方選挙における新人の当選確率は約30%です。
また、選挙管理委員会に多くの書類を届出たり、政策立案や選挙公報の作成、演説の内容を考えたりと、あまりに多くの作業があります。
したがって、新人が当選を勝ち取るためには、現職以上に戦略立案と事前の準備が重要になるため、候補者の強みと対立候補の特徴をふまえた差別化、ストーリー作り、その土地の風土を見据えた集票戦術などの当選戦略を立案し、見事、候補者は当選できました。


▲このページのTOP(代表者プロフィール)へ

社会貢献活動

 

【横浜経営法務事務所】UNIVERSAL FOOTBALL JAMC.jpg

チャリティイベント「UNIVERSAL FOOTBALL JAM」

 

サッカー日本代表GK川島永嗣選手をはじめとするトップアスリート、障がい者、健常者がサッカーという共通言語を通して、垣根を越えてみんなが一緒に楽しめる日本最大級のチャリティイベント「UNIVERSAL FOOTBALL JAM 」に参加しました。

【横浜経営法務事務所】愛と勇気とさんまショップA.jpg

横浜中央市場 東北再生支援ショップ「愛と勇気とさんま」

横浜市中央卸売市場は、東日本大震災直後から支援物質を運ぶなど、被災地支援に尽力してきました。その際に生まれた女川町とのつながりを生 かし「被災地のサンマを食べてもらうことで震災復興につなげよう」と有志が「愛と勇気とさんま実行委員会」を設立し、横浜で女川のサンマを振る舞ったり、 募金活動を行うなど、支援を継続してきました。そして、「東北復興シンポジウム」がきっかけで、アンテナショップの開店が決まったため、アンテナショップ の会社設立に協力し、開店に至りました。

【横浜経営法務事務所】ライオンズスポーツクラブ.jpg

一般社団法人「ライオンズスポーツクラブ」

「プロ選手の育成」を柱に、「大好きなスポーツに打ち込み、精一杯の努力を重ねながら成長して欲しい」というメッセージを念頭においた「若年層の人格形成」に取組むクラブを発足するべく、社団法人の設立から運営までサポート。
精一杯の努力を続けた人には強さがあり、目指した夢には到達できなかったとしても、最後まで努力をしたという結果を自信に変えて社会で羽ばたけるような、そんな教育の場を提供したいと考えております。

【横浜経営法務事務所】社会を明るくする運動.jpg

法務省主唱「社会を明るくする運動」

「社会を明るくする運動」は、昭和26年から続く運動で、すべての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの立ち直りについて理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない地域社会を築こうとする法務省主唱の運動です。
推進大会では、安倍晋三内閣総理大臣及び菅義偉官房長官より行政や地域への協力を呼びかけるメッセージを頂きました。


▲このページのTOP(代表者プロフィール)へ 

マスコミ・メディア掲載

横浜経営法務事務所の代表である芝本琢巳が本人出演・監修者・プロデューサーとして関わったテレビ・新聞・雑誌・テレビ等のマスコミ・メディア関連の一部をご紹介いたします。

 

【テレビ】

  • 『白熱ライブ ビビット』(TBS)
  • 『性格ミエル研究所』(フジテレビ)
  • 『UVERworld in 京セラドーム大阪』(スカパー・MUSIC ON! TV)
  • 『パフォーマンスGO!GO!』(フジテレビ)
  • 『KARA in 東京ドーム』(スカパー・NOTTV)
  • 『EXILE魂』(TBS)
  • 『たけしのニッポンのミカタ!』(テレビ東京)
  • 『ニュースJAPAN&すぽると!』(フジテレビ)
  • 『ザ・ゴールデンアワー』(東京MX)
  • 『はまっこストリーム』
  • 『ありがとッ!』(tvk・テレビ神奈川)
  • 他、J:COM等の各ケーブルテレビ局

【新聞・雑誌・書籍等】

  • 『日経ビジネスAssocie』(日経BP社)
  • 『日本経済新聞メディアデータ』(日本経済新聞社)
  • 『プレジデント(PRESIDENT)』(PRESIDENT社)
  • 『産経新聞』(産経新聞社)
  • 『週刊SPA!』(扶桑社) 
  • 『週刊現代』(講談社)
  • 『サーカス(CIRCUS)』(KKベストセラーズ)
  • 『知的財産経営ライトナウ!』(税務経理協会)
  • 『資格完全ランキング』(宝島社)
  • 『タウンニュース』(タウンニュース社)
  • 『日本統計学会会報』(日本統計学会) 
  • 毎日小学生新聞(毎日新聞社)

【執筆・著書・編集等】

  • 『マーケティング地域データベース 民力』(朝日新聞社)
  • 『JAPAN ALMANAC(ジャパン・アルマナック)英和対訳データ年鑑』(朝日新聞社)

【その他】

  • YAHOO!ニュース
  • 広報よこはま(横浜市)
  • ヨコハマ経済新聞
  • 他、各企業社内報や地域誌等

    

詳細は「マスコミ・メディア掲載」をご参照ください。

 

▲このページのTOP(代表者プロフィール)へ 

お問合せ・無料相談会の予約はこちら!

【起業を助け隊】 Presented by 横浜経営法務事務所     
  

お問合せ・無料相談会の予約は以下の3つの方法からお選びください!
お電話でのお問合せ(10:00〜20:00)045-222-0852
メールでのお問合せ(24時間受付中)⇒ お問合わせフォーム
ご来社での無料相談(土日の相談調整可)⇒ 交通・アクセス
 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所の起業支援サービスメニュー

初めての起業(独立・開業・創業)を目指す方へ
起業するには何から始めればいいのか?融資が下りるための事業計画作成はどうすればいい?
適切な会社設立方法は?見落としてはいけない各種許認可手続きなど起業全般に必要な知識を
掲載した起業支援サービスサイトです。

【起業を助け隊】横浜経営法務事務所では、起業前の準備から起業後の会社運営までワンスト
ップサービスでのサポートをいたします。

 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業準備事業計【横浜経営法務事務所】チェック.jpg株式会社の設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpg会社の各種変更届出
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業の大失敗と対策【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他の法人設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他行政書士業務
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg日本公庫の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg許認可申請手続き【横浜経営法務事務所】チェック.jpgホームページの製作
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg保証協会の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg税務関連の届出【横浜経営法務事務所】チェック.jpg経営コンサルティング