『知的財産経営 ライトナウ!』(税務経理協会)

【横浜経営法務事務所】ライトナウ表紙@.jpg 【横浜経営法務事務所】ライトナウ表紙A.jpg 【横浜経営法務事務所】ライトナウインタビュー.jpg

 

知的財産経営『ライトナウ!』を発行している税務経理協会さんより、ビジネス著作権検定上級に関して、「高得点者で実務を行っている方にどのように活用されているかインタビューしたい」とのことで、インタビュー取材を受けました。

 

【以下、本文です】

生活圏を重視したマーケティング地域データベース『民力』(朝日新聞社発行)の企画・編集している芝本琢巳氏も上級合格者の一人。

検定試験を受けた理由は2つ。編集という仕事柄、著作権に関する疑問が出てくることがあったが、曖昧だった点をすっきりさせたかったこと。もう1つは、普通の社会人でも、普段の自分の仕事や生活を円滑に進めるために、法律の知識を広く浅く色々身につけておくと、万が一の時に効力を発するのではないかと考えたからという。

「ビジネス著作権検定の試験範囲が、自分の仕事に関することだけでなく、音楽や映画など生活上で疑問に思っていたような、身近な著作権に関することについて学べるものとなっていたのがよかったですね」(芝本氏)。

上級に合格し、著作権の知識を身につけた影響としては、「著作権は無意識のうちに侵害していたり、されていたりする可能性があるので、事前に著作権に関することについて調べた方がいい箇所や問題点に気がつくようになったことが一番大きい」とのことだ。

まず問題点に気がつくようになること。そこから著作権の知識をどんどん応用できるようになるはずだ。

また、自社の業務において、著作権に対する知識の習得が必要ではないかと実感し、複数名が検定受験をした企業もある。

 

▲このページのTOP(マスコミ・メディア掲載 )へ

お問合せ・無料相談会の予約はこちら!

【起業を助け隊】 Presented by 横浜経営法務事務所     
  

お問合せ・無料相談会の予約は以下の3つの方法からお選びください!
お電話でのお問合せ(10:00〜20:00)045-222-0852
メールでのお問合せ(24時間受付中)⇒ お問合わせフォーム
ご来社での無料相談(土日の相談調整可)⇒ 交通・アクセス
 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所の起業支援サービスメニュー

初めての起業(独立・開業・創業)を目指す方へ
起業するには何から始めればいいのか?融資が下りるための事業計画作成はどうすればいい?
適切な会社設立方法は?見落としてはいけない各種許認可手続きなど起業全般に必要な知識を
掲載した起業支援サービスサイトです。

【起業を助け隊】横浜経営法務事務所では、起業前の準備から起業後の会社運営までワンスト
ップサービスでのサポートをいたします。

 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業準備事業計【横浜経営法務事務所】チェック.jpg株式会社の設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpg会社の各種変更届出
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業の大失敗と対策【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他の法人設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他行政書士業務
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg日本公庫の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg許認可申請手続き【横浜経営法務事務所】チェック.jpgホームページの製作
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg保証協会の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg税務関連の届出【横浜経営法務事務所】チェック.jpg経営コンサルティング