3.市場の動向とあなたの事業

  • この事業の市場規模は?
  • 競合する企業およびその規模は?
  • 差別化できるあなたの強みは?
  • リスクはあるか?

「創業の動機」や「事業の概要」であなたの熱い思いや事業内容を説明したとしても、書き手は自分を良く見せようとして書いている事が明らかですので、主観的な表現は避け、統計や市場調査などの客観的なデータを織り交ぜた上で、あなたの事業が市場の中でどのような位置付けなのかを説明していかなければ、経営者としては失格です!

また、差別化があれば、あなたの事業は市場で強みを発揮することができ、利益体質に持っていきやすく、逆に差別化が無ければ、市場に埋もれ、経営が厳しくなっていく可能性があります。

例えば、「既存の(商品)サービスで世間は不満を感じているので、その不満を解消するべく新しい商品(サービス)を投入すれば、世間はその不満の解消に対してお金を払ってくれるのか?」といった感じです。

リスクに関しては、事前に回避・分散する方法や逆にマイナス要因を把握してプラスに転換する可能性を考え、説明していく必要があるでしょう。

これも1例をあげると、「Aという商品のブームが去っても、Bという商品で勝負ができる!」といった感じで考えていけば大丈夫です。 

 

 ▲このページのTOP(経営計画書の作成)へ

お問合せ・無料相談会の予約はこちら!

【起業を助け隊】 Presented by 横浜経営法務事務所     
  

お問合せ・無料相談会の予約は以下の3つの方法からお選びください!
お電話でのお問合せ(10:00〜20:00)045-222-0852
メールでのお問合せ(24時間受付中)⇒ お問合わせフォーム
ご来社での無料相談(土日の相談調整可)⇒ 交通・アクセス
 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所の起業支援サービスメニュー

初めての起業(独立・開業・創業)を目指す方へ
起業するには何から始めればいいのか?融資が下りるための事業計画作成はどうすればいい?
適切な会社設立方法は?見落としてはいけない各種許認可手続きなど起業全般に必要な知識を
掲載した起業支援サービスサイトです。

【起業を助け隊】横浜経営法務事務所では、起業前の準備から起業後の会社運営までワンスト
ップサービスでのサポートをいたします。

 
【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg【起業を助け隊】横浜経営法務事務所メニュー?.jpg
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業準備事業計【横浜経営法務事務所】チェック.jpg株式会社の設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpg会社の各種変更届出
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg起業の大失敗と対策【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他の法人設立【横浜経営法務事務所】チェック.jpgその他行政書士業務
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg日本公庫の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg許認可申請手続き【横浜経営法務事務所】チェック.jpgホームページの製作
【横浜経営法務事務所】チェック.jpg保証協会の融資制度【横浜経営法務事務所】チェック.jpg税務関連の届出【横浜経営法務事務所】チェック.jpg経営コンサルティング